為替のレートアラートや経済指標がLINEで通知できるFXアプリ

FX-その他

為替のレートアラートや経済指標の通知をLINEで受け取れるアプリがあります。

それがLINE FXのアプリです。

ボクもいろいろFXアラートアプリを試してきましたが、無料で使えて使い勝手も一番です。

今回はLINE FXの紹介と簡単に使い方を紹介します。

スポンサーリンク

FXアラートアプリはLINE FXが最強!

ずっとチャート画面を見ておけない忙しい人にとって、重要なレートまで動いたときに知らせてくれるアラートアプリは、絶対に必要なものです。

アラートさえ設定しておけば、仕事や家事をしていても、通知音やバイブで相場が動いたことを教えてくれます。

そこでオススメしたいのが、LINE FXのFXアプリです。

LINE証券

口座さえ開設すれば、無料で使えるようになります。

いまなら口座開設をして1取引するだけで、5,000円がもらえるキャンペーンもやっていますよ。

FXアラートアプリとしてLINE FXをオススメする理由

全種類のアラートが使える

FXトレードのアラートには主に3つあります。

  • 指定レート通知
    ・・・指定した価格に到達したら通知
  • 経済指標通知
    ・・・重要な経済指標の発表前後にされる通知
  • 相場急変動通知
    ・・・相場が急変動したら通知

この3つがそろっていないアプリもありますが、LINE FXなら3つ全部のアラートがそろっています。

LINEで通知してくれる

LINEのメッセージでアラートを教えてくれるのは、現在LINE FXだけです。

他のアラートアプリは登録したメールや、プッシュ通知で教えてくれますが、他の通知に埋もれて気づかないこともあります。

LINE FXならラインのメッセージで通知が来るので、通知が来たことに気づきやすいです。

 

ラインのメッセージから通知の来たアラートも確認できて、ここから直接取引画面に移動することもできますよ。

LINE FXアプリのアラートの使い方

LINE FXは簡単にアラートを設定することができますので、設定方法を紹介していきます。

レートアラートの設定方法

LINE FXのアプリを開き、画面左上にある線三本のマークをタップします。

 

開いたメニューに「指定レート設定」があるので、ここをタップしてください。

 

指定レート設定」を開いたら、画面右上の「+」マークをタップします。

 

設定画面が開くので、次の順番に設定してください。

①通貨ペアの表示をタップして、アラートを設定したい通貨ペアを選択

②アラートを売値(BID)で鳴らすか、買値(ASK)で鳴らすか選択

③アラートを鳴らしたいレートを入力

④設定したレート以上になったときか以下になったとき、どちらの条件でアラートを鳴らすか選択

全て設定出来たら画面一番下の「保存する」をタップして設定は終了、「指定レート設定」の画面に戻ります。

設定したアラートに間違いがないことを確認したら設定は完了です。

 

設定したアラートを修正したり削除したいときは、修正したいアラートをタップすると設定画面に移ります。

アラートを削除したいときは、画面右上のゴミ箱をタップすると削除されます。

 

アラートを設定できる通貨ペアは、現在LINE FXでトレードができる通貨ペアの10種類。

 

最大で10個までアラートを設定することができます。

10個もアラートを設定出来たら必要十分ですね。

経済指標通知と相場急変動通知の設定方法

経済指標通知」と「相場急変動通知」の通知設定は、ラインから設定することができます。

LINE FXのメッセージを開いて、画面下の「各種通知設定」をタップしてください。

 

タップすると、通知設定できるメッセージが送られてきます。

 

経済指標通知の設定方法

送られてきたメッセージから「経済指標通知を設定」をタップすると、設定画面が開いて通知タイミングと重要度による通知の選別、対象国が設定できます。

重要経済指標の前後は動きが不安定になるので、短期トレードするには向いていません。

通知を入れておくことで重要経済指標の見逃しがなくなり、勝率の悪いトレードをしなくてすみます。

 

急変動通知の設定方法

送られてきたメッセージから「急変動通知を設定」をタップすると、LINE FXでトレードできる通貨ペアすべてを選択するか、自分にとって必要な通貨ペアだけを選択して、値動きが大きくなったときに通知してくれるようにできます。

 

急変動の通知は監視期間が15分で固定(現在レートと15分前の1分足の終値を比較)されて、監視期間中に0.5%以上レートが変動したら通知が来るようになっています。

2020年9月12日のアップデートで、監視期間と変動率を設定できるようになりました。

通貨ペアの横にあるボタンをタップしたらメニューが開き、変動率が0.01%~10%の間で設定可能で、監視期間が1分、5分、15分、30分、60分の中から選択できるようになっています。

値動きが一気に大きくなるときは、何か大きなニュースが入ったときが多いので、通知が来たらニュースを確認してみるといいでしょう。

最後に

LINE FXのアラート機能と使い方を紹介してきました。

ボクが知っているなかでは、無料で使えて一番使い勝手のいいFXアラートアプリです。

LINE証券