意識低い系弱小ブロガーのブログ継続術

雑記

このブログを始めてから1年と少しが経過しました。

最初の頃よりかなり投稿ペースは落ちましたが、それでも最低週1は記事を投稿しています。

そんな意識低い系弱小ブロガーであるボクが、ブログを続けるためにやっていることを紹介します!

スポンサーリンク

とりあえずパソコンの前に座る

どんなにやる気が出ねーと思っても、とりあえずパソコンの前に座ってブログの編集ページを立ち上げます。

編集ページを立ち上げたら、本当になんでもいいから文章を書きます。(ボクはひたすら「あいうえお」を書くこともありますwww)

すると全然やる気がなかったのに、スイッチが入って作業モードになっていきます。

最初は掃除する気がなくても、いざ掃除を始めると「あそこも掃除しよう。ついでにここも」と、掃除がどんどん進むのと似ていませんか?

 

この方法は「のうだま」という本で紹介されていて、体を動かすと脳の淡蒼球たんそうきゅうと呼ばれる部位がやる気スイッチが働くみたいです。

◎やる気は、じっとしていても出てこない。カラダを動かして、初めて出てくる。

◎やる気が出るのは、淡蒼球たんそうきゅうという脳の部位。活動が活発になると、やる気も高まる。

のうだま1 P52より引用 

脳を上手にダマしてやることが重要なんですね。

お金だけを目的、目標にしない

ブログを始める理由として、少なからず広告やアフィリエイトによる収入があると思います。

だけど収入だけを目的、目標にしてしまうと続きません。

なぜなら期待しているような収入はすぐに得られないし、すぐに増えもしないからです!

それなのにお金を一番の目的にしていると、「これだけ労力と時間をかけたのに!」という想いから裏切られた感が強くなって、しだいにブログを書かなくなります。

 

ブログを始めたばかりの人はお金とは別の目的、目標を持つことがブログを続けるコツです。

例えば、

  • 1か月で新記事を20以上書く(理想は毎日書くことですが)
  • PV数を先月より○○増やす
  • ブログそのものを自分の成長のためのツールとして使う

といった自分の頑張りしだいで結果をコントロールできる目標、目的が良いでしょう。

PV数は記事を増やせばある程度比例して増えていくので、収入を目標にするよりも達成しやすいです。

「これだけの人が見てくれているんだ!」と知れば、ブログの励みにもなります。

スポンサーリンク

継続して書けるネタを作る

ブログを書こうと思ってもネタが無いと書けません。

だからネタが無くて困っているという人は、継続して書けるネタを作るのがいいでしょう。

ボクもFXトレードの成績を毎週、毎月ブログで報告しています。

 

これらの記事はブログを始めたときは書く気はなかったんですが、ネタに困るようになって、ブログを書き続ける理由を作るためだけに書き始めました。

だけど最低でも毎週書けるネタができたことで、完全にブログから離れることを防ぐことができました。

一度完全に離れてしまうと、またブログを書くには大きなエネルギーが必要ですから……(途中まで進めたゲームをやらない期間が長くなるほど、再開する気力がかないのと同じだと思います)

だから最低でも週1でブログを更新できれば、ブログを続けられるでしょう。

最後に

ボクなりにブログを続けるコツをまとめてきました。

  1. カラダを動かしてやる気スイッチを入れる
  2. お金を目標、目的にしない
  3. 最低でも週1はブログを更新する

特に最低週1のブログ更新が大切だと思います。

決まった時間に更新を続ければ、それが習慣となって逆に更新しないと落ち着かなくなってくるからです。

「ブログを書くのに慣れてきた」「ネタがどんどん湧いてくる」といった人は、ここに書かれたことは無視して、先へステップアップしていってください。

ボクもそのレベルまで行けるようにブログを続けていきます。