【2019/7/8~7/12】FXトレード週間成績報告

週間成績報告

今週もお疲れさまでした!

FOMCで先月に続いて年内利下げが示唆されました。

利下げの理由が「景気減速の傾向にある」としながらも、アメリカ株は過去最高値を更新するなど、なんだかチグハグとした印象を受けます。

この株価の上昇がどこまで続くのか見ものですね。

では今週の成績報告です。

スポンサーリンク

全トレードの実現損益と評価損益

今週の結果は以下の通りです。

実現損益:39,899円(スワップ含む)

 

  • 評価損益:4,274円(スワップ含む)

トレードの詳細

今週のデイトレードは3回やって、2勝1敗と久しぶりに実現益でも勝率でも勝ち越すことができました!

今週の結果だけでは引き続き勝てるとは思いませんが、来週以降もこの調子を続けていきたいです。

スイングトレードは先週から変わらずです。

ポンド/ドルの売りポジションは含み益が減少

7月2日から始めたポンド/ドルの売りですが、先週の含み益が6,320円だったのにたいして、今週は4,274円と先週比で-2,046円となっています。

先週よりもポンド/ドルが上昇したからですが、まだ通貨の中でポンドが一番弱く、下降トレンドは続いていると判断しているので、このまま売りポジションを持ち続けます。

新しくドル/円の109円のコールオプションは権利を放棄

先週の成績報告でドル/円の109円のコールオプションを購入したことを報告しましたが、権利確定日となる7月12日のドル/円レートが109円以上にならなかったので、権利を行使せず放棄となりました。

なのでオプションを購入した代金(プレミアム分)1,320円が損失として確定です。

しかしオプション取引はあくまでデイトレードのリスクヘッジです。

リスクヘッジのおかげで、ある程度のストレスを軽減できているのでこのまま続けていきます。

最後に:先週に続いて今週もプラス!

先週の微益に続いて、今週もプラスにすることができました。

しかも先週と違い、ある程度大きな金額の勝ちです。

正直この額の勝ちは久しぶりです。(それでも小さい額ですが)

この結果に油断せず、来週のトレードも頑張ります!!