【2019/3/11~3/15】FXトレード週間成績報告

週間成績報告

今週もお疲れ様でした。

イギリスのEU離脱が延期するかどうかで、ポンドが大暴れしましたね。

他の通貨ペアも方向性が出にくくて、トレードしにくかったように思います。

では今週の成績を報告していきます。

スポンサーリンク

裁量トレードの実現損益と評価損益

今週の結果は以下の通りです。

  • 実現損益:-9,612円(スワップ含む)

 

  • 評価損益:10,676円(スワップ含む)

今週は先週と違いマイナスとなってしまいました。

トレードの詳細

新規のスイングトレードが1回、デイトレードは検証中の手法も含めて4回トレードしました。

スイングトレード:豪ドル/円

  • 新規約定日:2019/3/11
  • エントリー方向:買い
  • ポジションサイズ:20,000
  • 建値:78.4707
  • 保有期間:5日

豪ドル/円を買いでエントリーしました。

損切りは3/8の安値を下回った77.670(-80.07pips)に入れています。

いまのところは含み益になっていますが、あまり楽観視できるような強い上昇トレンドにはなっていませんので、来週以降に含み損に転じるようなら損切りします。

スワップポイントが受け取れるポジションなので長期戦でもいいのですが、できるなら損切り幅分の利幅が取れるレートでポジションの半分は利食いしたいものです。

  • 評価損益:10,676円(スワップ含む)

デイトレードはミスが目立つ結果に……

今週は検証中の手法も含めて4回トレードしましたが、勝ったのは1回だけでした。(勝率:25%)

そんなデイトレードですが、少しミスが連発したので反省したいと思います。

失敗1:チャートの見間違い

失敗の一つ目はチャートを見間違えたことで、無駄な負けトレードを増やしたことです。

チャートの見間違いを防ぐためにチェックリストを作っていたのですが、チェックリストで確認したにも関わらず失敗しています。

見間違えた原因は職場からチャートを確認して注文を入れたからですね。

職場でチャートを確認する手段はスマホしかないのですが、スマホの画面が小さくて見辛いことから、見間違いが起こってしまいました。

根本的な対策としては、チャートの確認をスマホだけで済まさないことですが、職場からチャートを確認しようとすると、どうしてもスマホに頼らないといけません。

なのでチェックリストに項目を追加して、チェックしたことの間違いがないかをチェックしていきます。

根本的な対策ではないですが、少しでも見間違いといったしょうもない失敗を少なくしていきます!

検証中の手法でリスクを取り過ぎた

今週は検証中の手法をリアルトレードで試したのですが、2回トレードして2回負けという結果です。

負けたことは仕方ないのですが、最近調子が良かったこともあって、つい検証中だというのに口座資金の2%のリスクを取ってトレードしてしまいました。

リスクを多く取ったことで損失額を増やしています……

このブログでも最初はリスクを小さくすると、さんざん自分で言っているのにコロッと忘れていました。

 

やってしまったことは仕方ないので、来週以降は検証中の手法でトレードするときは、ポジションサイズを1万通貨以下に限定するように肝に銘じます。

最後に

今週はミス、気の緩みもあってマイナス計上となりました。

来週からはもう一度気を引き締めて、またプラスに持っていきたいと思います。