【2019/12/2~12/6】FXトレード週間成績報告

週間成績報告

今週もお疲れさまでした!

今週はポンドが直近高値を更新するなど、ポンドが大きく動いた週でした。

イギリスの総選挙が来週12日に控えていますが、そのときにポンドはどうなっているでしょうか?

では今週の収支を報告していきます。

スポンサーリンク

全トレードの実現損益と評価損益

今週の結果は以下の通りです。

  • 実現損益:-14,497円(スワップ含む)

 

  • 評価損益:38,917円(スワップ含む)

トレードの詳細

今週のデイトレードは2回やって1勝1敗。

スイングトレードはドル/円の買いポジションと、ポンド/ドルの売りポジションが損切りされたことで、トータルでマイナスとなってしまいました。

ドル/円の買いポジションは損切り。代わりに売りポジションを建てた

先週の週間成績報告で新しく買いポジションを建てました。

一時含み益になったタイミングもありましたが、12月2日に大きく下げてそのまま損切りです。

  • 実現損益:-15,935円(スワップ含む)

 

代わりにドル/円の売りポジションを、買いポジションが損切りされた後に建てました。

  • 評価損益:7,900円(スワップ含む)

いまは含み益になっていますが、長く持つとマイナススワップがきついので、早めに決済してしまいたいです。

ポンド/ドルの売りポジションは損切り

長らく保有していたポンド/ドルの売りポジションですが、ポンドが大きく上昇したので損切りとなりました。

  • 実現損益:-14,924円(スワップ含む)

来週12日のイギリス総選挙が終わるまで手を出さないですが、総選挙もポンドが強いなら、どこかで買いポジションを持ちたいと考えています。

豪ドル/円の買いポジションはそのまま保有

豪ドル/円の買いポジションは引き続き保有しています。

  • 評価損益:6,229円(スワップ含む)
  • 先週比:+4,296円

ユーロ/ドルと豪ドル/ドルの売りポジションは含み益が減少

ユーロ/ドルと豪ドル/ドルの売りポジションは、トランプ大統領がドル高をけん制する発言もあってドル安が進行。

含み益が先週より少なくなっています。

ユーロ/ドル】

  • 評価損益:15,920円(スワップ含む)
  • 先週比:-4,817円

 

豪ドル/ドル

  • 評価損益:8,865円(スワップ含む)
  • 先週比:-12,631円

含み益は減りましたが、また下がると考えているので、このまま売りポジションは保有します。

最後に

先週に続いて今週もマイナスとなってしまいました。

月末はどの国も連休に入って流動性が減るので、それまでに利益を上げて今月もプラスにしたいところです。